杉山 正 Brass Camp

〜 すべての金管楽器奏者と金管楽器指導者のための 〜



杉山 正 ブラスキャンプ

いつ,何をどのように練習すればよいのか、
楽に演奏するには何を機能させるのか、
金管演奏に必要な大切な要素がここに明らかになる。


●プログラムの内容

  1. 金管演奏における大切な要素(タングコントロール、ウインドコントロール、フィンガリング&グリップコントロール、サウンドコントール、ブリージングエクササイズなど)
  2. 教則本の使い方(How, what, when to practice)
  3. 音域の拡大、耐久力、正確さをアップさせるには
  4. 楽器とマウスピースの選び方
  5. クラシックの楽曲について
  6. ジャズ理論/ジャズ・インプロヴィゼーション
  7. 楽器のケア
  8. 金管楽器演奏における横隔膜のX線透視実験についての考察
  9. ブラスクワイヤー、ビッグバンドブラスセクション体験 
  10. オーディション、マーチング体験
  11. 歴史的な録音&歴史的なコルネットの展示
  12. Claude Gordonモデルトランペット、杉山 正モデルトランペット他マウスピースの展示/即売。                     などなど...

杉山 正

masashi_JZ.JPG
17年間クラウド・ゴードンのもとで奏法を学び、ゴードン直伝のブラスエデュケーターとして豊富な実績を持つ。その範囲はスクールバンドからプロの奏者まで多岐にわたり、学習者の課題をすばやく見抜いて適確なアドバイスを与える鮮やかな指導には定評がある。
現在ハイノート講座「タングマジック」の講師として日本各地で指導にあたるほか、大学/社会人ビッグバンドの指導、アンサンブルクリーニングと言われる講習会を各地の吹奏楽団体を対象に行っている。教則本の執筆なども行っている。また、ビッグバンド "Serendipity18" のリーダー&リードトランペットとして活動している。

▽翻訳執筆した教則本
『金管演奏の原理』 (クラウド・ゴードン著) 
『Flex Tongue Build』 
『High Air Build』
『Tongue for Lead Trumpet』

LinkIconオフィシャルサイト

ブラスワークショップ

〜ダブルハイCに緊張はいらない〜

B_Movie.gif
*画像をクリックするとYouTubeに移動します。









P1000921.JPGP1000921.JPG

MSBC_1.jpg