あなたの膝打ちポイントは?

おかげさまで、発売以来、購入頂いた皆さまの反応も上々でカスタマーレビューでも五つ星続出です✨ ありがとうございます😊

レビューを読んだり感想を聞いてみると、大変興味深いのは、人によって「はたと膝を打つポイント」が違うことです。また日々この本を読むたびに「膝うちポイント」が違ってくると言うから非常に面白いです。 ちなみに、私の今日の膝打ちポイントは、p.13のCです‼️ あなたの今日の「膝うちポイント」はどこ🤔⁉️

12回の閲覧

最新記事

すべて表示

コルネット奏者 ボウミール・クリル

今日の膝打ちポイントは【金管演奏の原理とその考察】P.21-22 ボウミール・クリルについて シェアした演奏は1903年のものですが、ここには、当時のイブニングニュース紙が1904年9月に行われたコンサートでクリルが演奏するこの“Dudu”を聴いた聴衆の反響を伝えた記事が紹介されています。 それを読みながらこのクリルの演奏を聴くと、まさにそこにいるかのような臨場感が味わえます。 そして、p.37に