top of page

フリューゲルマウスピース


Bob Reeves BrassフリューゲルマウスピースMSモデルは、あり得ないロングカップのストレートVにビッグドリル。 これによって、どんなフリューゲルでもフレンチヴィンテージフリューゲルのようなメローサウンドが得られるのが特徴です。


このマウスピースが出来上がった背景には、San Francisco Bay エリアのトップコールトランペットプレーヤーであり、Claude Gordon Brass Camp講師、そして私が最も信頼しているリペアマンであるLarry Souzaが存在します。 ラリーはMSブラスキャンプ2012の特別講師として来日し、素晴らしい講義をしてくれました。

そのラリーとの雑談中に「フリューゲルマウスピースはロングカップにすることで演奏やハイノートがとても楽になる!」と語ってくれた彼の言葉にヒントを得て Bob Reeves が具現化してくれました。 是非お試しください!


購入する際は、ご自身のフリューゲルがスタンダードテイパーなのか、スモールテイパーなのかフレンチテイパーなのかチェックする必要があります。 なお、リムはオーダーになりますが、スタンダードリムのほかにナローとワイドがあります。



閲覧数:75回

最新記事

すべて表示

試奏/検品/選定

この10年ほど自分のモデルに限らず、かなりの数量のトランペットを試奏/検品/選定して来たので、今日のこの仕事が終わって自分のスキルが上がっている事に驚いた日だった。

Comentarios


bottom of page