top of page

フリューゲルマウスピース


Bob Reeves BrassフリューゲルマウスピースMSモデルは、あり得ないロングカップのストレートVにビッグドリル。 これによって、どんなフリューゲルでもフレンチヴィンテージフリューゲルのようなメローサウンドが得られるのが特徴です。


このマウスピースが出来上がった背景には、San Francisco Bay エリアのトップコールトランペットプレーヤーであり、Claude Gordon Brass Camp講師、そして私が最も信頼しているリペアマンであるLarry Souzaが存在します。 ラリーはMSブラスキャンプ2012の特別講師として来日し、素晴らしい講義をしてくれました。

そのラリーとの雑談中に「フリューゲルマウスピースはロングカップにすることで演奏やハイノートがとても楽になる!」と語ってくれた彼の言葉にヒントを得て Bob Reeves が具現化してくれました。 是非お試しください!


購入する際は、ご自身のフリューゲルがスタンダードテイパーなのか、スモールテイパーなのかフレンチテイパーなのかチェックする必要があります。 なお、リムはオーダーになりますが、スタンダードリムのほかにナローとワイドがあります。



閲覧数:65回

最新記事

すべて表示
bottom of page