今日の膝打ちポイント

【賢いトランペットプレーヤーの渡世術】


今日の膝打ちポイントは、p39の『昨晩は最高だったのに今朝起きたらまったく吹けない』の解決策:A。


このコロナ禍で日常が少しずつ戻る中、楽器練習を再開したという声があちこちから聞こえて来ます。 ただ、SNS上では、長いブランクのせいで音が思うように出ない、調子が悪いなど悲惨な状況に焦りを感じている投稿も少なくありません。 それには「感覚が戻ってくる手助けとなるClarke やColinの使い方」が参考になると思います! 著者が、ラスベガスの過酷な現場で追い詰められた状況をどう切り抜けたか!! お試しください!

27回の閲覧

最新記事

すべて表示

コルネット奏者 ボウミール・クリル

今日の膝打ちポイントは【金管演奏の原理とその考察】P.21-22 ボウミール・クリルについて シェアした演奏は1903年のものですが、ここには、当時のイブニングニュース紙が1904年9月に行われたコンサートでクリルが演奏するこの“Dudu”を聴いた聴衆の反響を伝えた記事が紹介されています。 それを読みながらこのクリルの演奏を聴くと、まさにそこにいるかのような臨場感が味わえます。 そして、p.37に