top of page

唇の振動は息が唇を通り抜けることによって生じる。

理論的に考えると、振動を妨げるような道具は選ぶべきでなく、抵抗は口内に!

図19で示された抵抗は唇の振動の外側に生じる。

唇が振動するには“空気が移動して唇が振動”するということから、あまりに抵抗が大きいと唇の振動を抑制してしまう。



閲覧数:12回

Comments


bottom of page