新刊 Bullet Brass Training シリーズとは?

Bullet Brass Training は全部で6冊。

音楽ジャンル、初級〜上級、プロ アマ等の垣根は無く、すべての金管奏者の基本的なスキル上達に役立てて貰えればと思います。


ちなみに、

001 :舌の速さをさらに引き出すためのエクササイズ

002:舌が硬い人やタンギングがクリアでない人のために 003:フィンガリングと1小節ごとに変わる複雑なシラブルの協調 004:クロマティックを活用したメカニカルエクササイズ 005:ウォームアップ&ダウン 006:音域拡大のスペシャルエクササイズ(拙著Hign Air Buildが終了したアドバンスのプレーヤーのために)

教則本選びの参考になればと思います。

動画はクロマティックを活用した舌とフィンガリングの調和を目指したビュレットトレーニングシリーズの004 "VENUS"からLESSON1。

デモはブラスキャンプにも参加してくれている 小5の麗羅ちゃん



閲覧数:93回

最新記事

すべて表示

Bob Reevesと言えばMpcもさる事ながら、彼のバルブアライメントも米国内で最高の評価を受けています。 私の初アライメントは79年にLAを訪れた時。それが数年前から日本国内で出来るなんて隔世の感があり、そう言えばボブは毎年この時期に来日していた事を思い出した初秋。 よくアライメント後は如何なるのかと聞かれますが、私個人の印象を言えば、《東名高速を走っていて第二東名に入った感じに似ています⁉️