top of page

正しく行えば何の緊張もない

クラークは4冊の偉大な教則本を残しました。

中でも柱となるのがTechnical Studiesです。この教則本をクラークの指示通りに行えば、Lesson 9に書かれている「正しく行えば何の緊張もない」に導かれます。




そして、最終目標であるEx.184をもって完結です!

閲覧数:6回

Comentários


bottom of page