Power Breakfast そしてChest Up


Whenever you start to play, if only one note, start with the chest up and the lugs full of air. This is your fuel.


演奏を始める時は常に、たったひとつの音符を吹く時でさえ、まず胸を上げ,肺を空気で一杯にするのだ。これがあなたの燃料なのだ。by Claude Gordon


気持ちが明るくなり、ポジティブになります。 是非お試しください!


Power Breakfastで思い出しましたが、ある年のClaude Gordon Brass Campでキャンプ場の料理スタッフ達が大慌てしたことがありました。なんと!CGブラスキャンプの前週に合宿を行っていたUCLAのアメリカンフットボールチームの選手達より、ブラスキャンプに参加していた金管プレーヤーの方がよく食べたため、食材が足りなくなった!というTrue story(笑)

閲覧数:18回

最新記事

すべて表示

Bob Reevesと言えばMpcもさる事ながら、彼のバルブアライメントも米国内で最高の評価を受けています。 私の初アライメントは79年にLAを訪れた時。それが数年前から日本国内で出来るなんて隔世の感があり、そう言えばボブは毎年この時期に来日していた事を思い出した初秋。 よくアライメント後は如何なるのかと聞かれますが、私個人の印象を言えば、《東名高速を走っていて第二東名に入った感じに似ています⁉️