top of page

Q:演奏後にマウスピース痕が付いたり、唇が腫れたり、酷い時は唇が切れたりします。

A:右手が悪さをすることが原因の場合が多く、例えばフィンガーフックに小指をガッチリかけて唇側に引っ張る(小指が変形する場合も)などが考えられます。

楽器をしっかり持つのは左手、右手はフィンガリングと意識すれば、右手で唇側に引っ張る癖は無くなります。もしどうしてもそうなってしまう時はフィンガーフックを取ってしまう事をおすすめします。フックを取ることによってデメリットもありますが、メリットの方が大きいと思います。



閲覧数:7回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page