top of page

【Q&A】唇の振動が止まってしまう原因



Q)長いフレーズを吹き続けていると唇の振動が止まり音が出なくなる時があります。楽器から唇を外せばまた吹けますが、特にチューニングBbより上の音の時になります。何が原因なんでしょうか?


A)その現象は唇がタイトになり、振動しにくくなっているためと考えられます。

原因は、アンブシュアのように映りますが、実は舌を鍛え、エアーコントロールを成長させて行くことで唇は柔らかくフリーになり改善されて行きます。舌とエアーに意識を持って練習してください。


閲覧数:24回

最新記事

すべて表示

ゴードンの教則本の使用方法

Claude GordonがLAロングビーチのクラーク宅でレッスンを受けていた頃に使用していたフレキシビリティの教則本。 驚く程細かくメトロノームの数値が記されています。当時の教則本の使用方法を垣間見た気がしました❗️ この貴重なツーショットはクラークの自宅の前で撮ったものだそうです。此処には私も一度行った事がありますが、かろうじてこの写真の面影は残っていました。

Comentários


bottom of page