ABOUT ME

1979年渡米。Claude Gordonに師事。
ゴードン直伝のブラスエデュケーターとして豊富な実績を持つ。その範囲はスクールバンドからプロの奏者まで多岐にわたり、学習者の課題をすばやく見抜いて適確なアドバイスを与える鮮やかな指導には定評がある。
現在ハイノート講座「タングマジック」の講師として日本各地で指導にあたる他、ビッグバンド "Serendipity18" のリーダー&リードトランペットとして活動している。
また、大学/社会人ビッグバンドの指導、アンサンブルクリーニングと言われる講習会を各地の吹奏楽団体を対象に行っている。2009年より杉山 正ブラスキャンプ主宰。全日本ジュニアジャズオーケストラフェスティバル「ステラジャム」審査委員長。

BOOKS・著書

LEARN・学ぶ

クラッシュコースのご案内

クラッシュコースとは日本語で短期集中コースと言う意味です。練習メニューは2週間ごとに進めて行くことが上達の早道で、そのためにレッスンも定期的に受けることが理想ですが、地方在住など様々な理由でレッスンを受けたくても定期的にレッスンに来られない方がいらっしゃいます。このコースはそのような方々に対応したコースで、半年分のカリキュラム6枚を1回のレッスンで行うものです。量,質ともかなりのボリュームになるので,中間に小休憩を挟んで2時間強のレッスンとなります。ゴードンのところには全米はもとより世界中からこのクラッシュコースを受けに来ていました。彼らがその恩恵を受けていたことは言うまでもありません。   

2018

「金管演奏の原理とその考察」

Claude Gordn著 ”Brass Playing No Harder Than Deep Breathing”の翻訳とその考察。

ワークショップのご案内

H.L.クラークからゴードンに伝わった「伝統的な奏法とその延長線上にあるダブルハイ音域へのアプローチ」を学ぶクリニック。チューバからトランペットまですべての金管楽器奏者、指導者が対象です。初心者でも学校単位でも受講可能です。詳細はメールでお問い合わせください。

2018 - 2019

「Bullet Brass Training」シリーズ 001~006

効果が実感できるタングとエアのトレーニング教則本。

2007 - 2017

「High Air Build」

ダブルペダルC(実音Bb)からダブルハイC(同)まで5オクターブの音域を開発するための教材。

「Flex Tongue Build」日本語版/英語版

強靭で柔軟な舌の開発。バテない持久力を身につけるためのタングとエアのトレーニング教則本。

「Tongue for Lead Trunpet」

Trumpet player

​Brass Educator

© 2019  Masashi Sugiyama

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey