top of page

Flex Tongue Build

Flex Tongue Buildは、過去の偉大な教則本に負けるものか!と書き上げた、人生初のフレキシビリティ 教本です。


内容を頑張り過ぎたせいか、量的にコンプリート出来ない という声を何件ももらったため😅ブラスキャンプやセミナーなどの参加者にも協力してもらいコンプリートしたと同じ様な効果が得られるショートVer.を考えました。

1、2、3、4と進んだら、1、2、3、4、5、次は1、2、3、4、6というように、1〜4は必ず練習して24まであるEx.をひとつづつ加えて行く方法です。

お試しください!

閲覧数:22回

最新記事

すべて表示

ゴードンの教則本の使用方法

Claude GordonがLAロングビーチのクラーク宅でレッスンを受けていた頃に使用していたフレキシビリティの教則本。 驚く程細かくメトロノームの数値が記されています。当時の教則本の使用方法を垣間見た気がしました❗️ この貴重なツーショットはクラークの自宅の前で撮ったものだそうです。此処には私も一度行った事がありますが、かろうじてこの写真の面影は残っていました。

Comments


bottom of page